キャピタル アセットマネジメント株式会社

ICJ GOLD

<!--ICJ GOLD
-->

ファンドのポイント・特徴

知的資本日本株マザーファンドへの投資を通じて国内成長株による運用収益を獲得するとともに、金ETFへの投資を通じて実質的に金(ゴールド)による運用成果の獲得も目指します。また危機発生時等に強い金ETFを追加することにより、ファンドの価格下落リスクの低減を図ります。

ファンド名 主な投資対象の特徴 基準日 基準価額
前日比
分配金額
(直近)
(累計)
純資産総額
ICJ GOLD 知的資本が豊富な
日本企業の株式と金ETF
7月4日 9,933円
 ・ +126円

 ・ 
21百万円
 

パフォーマンス・グラフ

パフォーマンス・グラフ チャートはこちら

ファンドマネージャー紹介

土屋 直樹
土屋 直樹
運用本部 株式運用部 シニアポートフォリオマネージャー

日本証券アナリスト協会検定会員
1987年日本興業銀行(現みずほ銀行)入社。証券営業部、支店勤務などを経て、1995年より投資調査業務を本格的にスタート。特に半導体関連業界などを中心としたテクノロジー企業に対する投資調査に長年に亘って携わり、業界トレンドを捉えたファンダメンタルズ・リサーチに精通する。大和証券投資信託委託(現大和アセットマネジメント)、日本証券アナリスト協会などを経て、2020年7月入社。投資調査および運用関連業務の経験年数25年。一橋大学経済学部卒業。

販売会社

販売会社 お問い合わせ先 ホームページ
キャピタル・パートナーズ証券株式会社 03-3518-9300 http://www.capital.co.jp/

当ファンドに関するお問い合わせは、こちらのページから、または、マーケティング部(03-4543-1090)までお願いします。