キャピタル アセットマネジメント株式会社

代表挨拶

代表取締役社長 キャピタル アセットマネジメント株式会社は2004年に発足した中堅の運用会社です。
ベトナム、フィリピン、アセアン諸国などの新興国市場・企業の株式に投資するファンドを運用し、中でもベトナムの株式運用については第一人者であると自負しています。
弊社の運用チームは、独自の運用手法とグローバルな情報ネットワークを駆使しており、弊社はクオリティーの高い商品の提供に努めております。
投信業界初の公募投信ESG(環境・社会・ガバナンス)日本株ファンドの運用を2017年に、日本ではあまり前例のない世界ツーリズム株式ファンドの運用を2019年に開始しております。
私共キャピタル アセットマネジメントは中堅ながらもユニークで存在感ある会社となるべく、付加価値の高い商品を研究し、受益者の皆様の運用ニーズにお応えすると共に、資産運用業界の発展に貢献出来るよう努力して参ります。

代表取締役社長 
山崎 年喜

会社概要

商号等 キャピタル アセットマネジメント株式会社
(英文表記) Capital Asset Management Co., Ltd.
登録番号等 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第383号
(投資運用業、投資助言・代理業、第二種金融商品取引業)
商品投資顧問業 農経(2)第18号
代表者 代表取締役社長 山崎 年喜
本社・本店 〒101-0047
東京都千代田区内神田1-13-7 四国ビルディング 9階
TEL: 03-5259-7401(代表) FAX: 03-5259-7402地図はこちら
URL http://www.capital-am.co.jp
設立年月 2004年1月26日
資本金 280百万円(2021年7月1日現在)
従業員数 28名(2021年7月1日現在)
加入協会 一般社団法人 投資信託協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
会計監査人 監査法人 五大

CAMのクレド(会社の経営理念)

会社と商品の信頼性の構成

責任感と説明性のある行動

顧客本位の付加価値の最大化

役員一覧

取締役・監査役 一覧

役職 氏名 略歴
代表取締役社長 山崎 年喜 日興證券入社。本店営業部、ロンドン、香港勤務を経験。台湾でのセミナー企画を契機に、1998年に運用会社に入る。日興アセットマネジメントではマーケティング部署のヘッドを担当し、公募投信で国際分散投資を広める。PCAアセットマネジメント営業部長、三井住友アセットマネジメント理事を経験。2019年7月にキャピタル アセットマネジメント専務、2020年6月に代表取締役社長就任。投信業界23年在籍。
取締役会長 杉本 年史 日興證券入社。ニューヨーク勤務を経て、債券部外国商品部門のヘッド、香港店債券部門のヘッド、日興投資信託委託(現日興アセット)のファンドマネージャーを歴任。その後、明治ドレスナーアセットマネジメントでグローバル債券運用部長、プラザキャピタルマネジメント(現キャピタルアセットマネジメント)でチーフファンドマネージャー兼商品企画部長。2011年3月より当社代表取締役社長に、2015年10月より当社専務取締役に、2018年6月当社代表取締役社長。2021年7月に当社取締役会長に就任。日本証券アナリスト協会検定会員。国際公認投資アナリスト。カリフォルニア州立大学大学院 MBA 取得。
取締役 筒井 豊春 野村證券を経て、モルガン・スタンレー証券東京支店株式本部長、クレディ・スイス・ファースト・ボストン証券東京支店長、日本証券業協会理事を歴任。1996年、キャピタル・パートナーズ株式会社を設立。2003年、米国プルデンシャル・フィナンシャルより在日証券子会社の全株式を取得、キャピタル・パートナーズ証券株式会社に社名変更、代表取締役兼CEOを経て、2018年6月代表取締役会長に就任。2006年、(一財)日本ベトナム文化交流協会理事長に就任。2018年6月当社取締役会長、2020年6月に当社取締役に就任。
監査役 臼木 孝 三菱商事入社、ジャカルタ駐在員事務所、英国Mitsubishi Corporation Finance PLC、証券投資室長を歴任。2002年三菱商事証券代表取締役社長に就任。2006日本郵政執行役員、2007年ゆうちょ銀行執行役員に就任。2016年4月当社取締役、2020年6月に当社監査役に就任。

執行役員 一覧

役職 氏名 担当
執行役員 中川 雅照 マーケティング本部長

運用体制 運用担当者ご紹介

杉本 年史

杉本 年史
取締役会長 兼 運用本部長 兼 調査部長

日本証券アナリスト協会検定会員、国際公認投資アナリスト
1984年日興證券入社。ニューヨーク勤務を経て、債券部外国商品部門のヘッド、香港店債券部門のヘッド、日興投資信託委託(現日興アセット)のファンド・マネージャーを歴任。その後、明治ドレスナーアセットマネジメントでグローバル債券運用部長、プラザキャピタルマネジメント(現キャピタルアセットマネジメント)でチーフファンドマネージャー兼商品企画部長。2011年3月より当社代表取締役社長に、2015年10月より当社専務取締役に、2018年6月当社代表取締役社長。2021年7月に当社取締役会長に就任。カリフォルニア州立大学大学院 MBA 取得。

土屋 直樹

土屋 直樹
運用本部 株式運用部長

日本証券アナリスト協会検定会員
1987年日本興業銀行(現みずほ銀行)入社。証券営業部、支店勤務などを経て、1995年より投資調査業務を本格的にスタート。特に半導体関連業界などを中心としたテクノロジー企業に対する投資調査に長年に亘って携わり、業界トレンドを捉えたファンダメンタルズ・リサーチに精通する。大和証券投資信託委託(現大和アセットマネジメント)、日本証券アナリスト協会などを経て、2020年7月より当社株式運用部長。投資調査および運用関連業務の経験年数25年。一橋大学経済学部卒業。

上野 一成

上野 一成
運用本部 株式運用部 シニアポートフォリオマネージャー

CFA協会認定証券アナリスト、日本証券アナリスト協会検定会員
1986年大和證券入社。1991年東海銀行で国内債券運用を担当。セントラル投信、東海ドイチェモルガングレンフェル、東海投信投資顧問にてグローバル債券・外国株式などを担当。2004年よりカナダみずほコーポレート銀行でカナダ債ポートフォリオ運用、為替及びデリバティブ業務に従事。イーバリューサーブジャパンなどで日本株リサーチに携わった後、2016年9月運用担当として当社に勤務。その後、ヘッジファンド専門証券会社で運用及び商品開発に従事。2018年10月当社に復職し、欧米株式を主要投資対象とするファンド等の運用を担当。業界在籍年数30年、うち運用経験年数23年。神戸大学法学部卒業、ボストンカレッジ MBA 取得。

フランクリン クスマン

フランクリン クスマン
運用本部 株式運用部 シニアポートフォリオマネージャー

CFA協会認定証券アナリスト
1994年日興バーラ(現MSCI BARRA)入社。ポートフォリオ・リスク管理アセット・アロケーションのコンサルタントとして活躍。1996年からロイター・ジャパン(現トムソン・ロイター・マーケッツ)でチーフ・フィナンシャル・エンジニアとして日本株式リスク・モデルの開発をリード、ロイター(英国)でクオンツ分析ツールのグローバル・プロダクト・マネジャー。その後、リッパー投信評価の日本版確定拠出年金ファンドの評価・アワードを立ち上げて、機関投資家向けカスタム・インデックス業務に従事。2016年10月当社に勤務、CAM ESG日本株ファンドの運用プロセス・ポートフォリオ管理を担当。業界在籍年数28年。筑波大学大学院 経営・政策科学研究科修士課程 修了。

斎藤 尚宏

斎藤 尚宏
運用本部 債券運用部長 兼 外部委託運用部

日本証券アナリスト協会検定会員
1988年安田生命保険(現・明治安田生命保険)入社、外債受渡し業務を担当。米国PaineWebber証券(現・UBS証券)にて3年間M&A仲介業務に従事し、帰国後、欧州債券、アジア株式等を担当。1997年~2003年に同社シンガポール現法社長として、東南アジア株式の投資・管理を行う。2004年安田投信投資顧問(現・明治安田アセットマネジメント)に出向し、投信営業部部長、投信運用管理部長を歴任。2011年明治安田生命保険にて、企業年金への提案業務に従事。2018年10月、当社入社。業界在籍年数31年。横浜国立大学経営学部卒業。

組織図

2021年7月1日 現在

沿革

2018年 10月 キャピタル・パートナーズ証券株式会社と共同持株会社のキャピタル フィナンシャルホールディングス株式会社を設立
2017年 11月 第二種金融商品取引業変更登録
2016年 5月 宅地建物取引業廃業
2016年 2月 商品投資顧問業許可更新(許可番号:農林水産大臣 経済産業大臣(2)第18号
2015年 6月 第二種金融商品取引業廃業
2014年 4月 総合不動産投資顧問業の廃業
2010年 3月 キャピタル アセットマネジメント株式会社に商号変更
2010年 2月 商品投資顧問業許可取得(許可番号:農林水産大臣 経済産業大臣(1)第18号
プラザキャピタルマネジメント株式会社を吸収合併
合併により資本金2億8,000万円
2009年 10月 キャピタル・パートナーズアセットマネジメント株式会社に商号変更
2009年 7月 増資により資本金2億3,000万円 キャピタル・パートナーズ証券株式会社が親会社となる
2009年 5月 第二種金融商品取引業登録
2008年 6月 総合不動産投資顧問業登録 (登録番号:国土交通大臣総合-第101号)
2008年 5月 宅地建物取引業免許 (免許証番号:東京都知事(1)第89150号)
2008年 3月 増資により資本金 1億8,000万円
2007年 9月 金融商品取引業者登録(登録番号:関東財務局長(金商)第383号)
2007年 3月 投資信託委託業認可 (認可番号:内閣総理大臣 第72号)
2006年 1月 増資により資本金 1億2,500万1千円
2004年 4月 増資により資本金 9,000万円
2004年 2月 投資顧問業登録 (登録番号:関東財務局長 第1198号)
2004年 1月 ヒューミント投資顧問株式会社設立 資本金1,000万円

財務状況等

一般社団法人 投資信託協会 定款の施行に関する規則第10条に基づく開示

当社は、一般社団法人投資信託協会(以下、「協会」という。) の定款の施行に関する規則第10条第1項第17号イの規定に基づき、別紙様式第21号の「正会員の財務状況等に関する届出書 (以下、「協会報告書面」という。)」を協会に提出し、当社のHPに当該協会報告書面を掲載するとともに、協会HPに当社の当該掲載箇所ヘの直接のリンク先を登録しております。

当社が、関東財務局長に提出した特定有価証券の有価証券報告書及び半期報告書は、EDINETにて閲覧が可能です。

なお、協会報告書面中の監査報告書/中間監査報告書は、監査報告書/中間監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管しております。

採用情報

2021年8月18日 更新

募集職種

投資信託計理職スタッフ(正社員)

職務内容

基準価額算出をはじめとした投資信託計理関連業務
(追加解約、約定処理、時価取得、基準価額算出等)

勤務条件

勤務地 当社本社内
勤務時間 8時30分~17時00分
給与 経験、能力等を考慮の上決定(昇給・賞与 年2回)
休日 土・日、祝日、年末年始、リフレッシュ休暇、年次有給休暇
社会保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金

応募要件

<必須>
大学卒業、PCスキル(エクセル・ワード)

<歓迎>
投資信託計理職経験者又は金融機関勤務経験者(経験無くともやる気のある方)

<希望>
年齢35歳以下を希望(長期勤続によるキャリア形成のため)

応募方法

「履歴書」「職務経歴書」を下記宛先へ郵送又はメール送信にて受け付けます。

<郵送>
〒101-0047
東京都千代田区内神田1-13-7 四国ビル9階
キャピタル アセットマネジメント株式会社 総合企画部宛

<メール>
cam_info@capital-am.co.jp


 個人情報の取り扱い方針
ご応募の秘密は遵守いたします。また、応募書類はご返却いたしませんのでご了承ください。
応募書類に記載された個人情報は、採用選考の参考にのみに使用いたします。
応募書類等は使用後、責任を持って廃棄いたします。