キャピタル アセットマネジメント株式会社

CAM ESG日本株ファンド

CAM ESG日本株ファンド

ファンドのポイント・特徴

CAM ESG日本株マザーファンドへの投資を通じて、日本の金融取引所に上場する企業の内、ESG(環境対応、社会責任、企業統治)に対する経営目標と態勢整備状況を定量的に分析・評価して、経営力、成長性で優位のある企業の株式への投資に注力し、分散されたポートフォリオを構築します。運用は“ESGスコア”(非財務情報)と“財務スコア”(財務情報)を融合させたESGインテグレーション手法を用います。決算は、原則として1月26日(休業日の場合は翌営業日)に行います。

ファンド名 投資対象 基準日 基準価額
前日比
分配金額
(直近)
(累計)
純資産総額
CAM ESG日本株ファンド 日本株式 1月25日 13,797円
 ・ -233円
0円
 ・ 0円
1,881百万円
 

ESGとは

ESG企業紹介

ファンドマネージャー紹介

フランクリン クスマン
フランクリン クスマン
運用本部 株式運用部 シニアポートフォリオマネージャー

CFA協会認定証券アナリスト
1994年日興バーラ(現MSCI BARRA)入社。ポートフォリオ・リスク管理アセッ ト・アロケーションのコンサルタントとして活躍。1996年からロイター・ジャパン(現トムソン・ロイター・マーケッツ)でチーフ・フィナンシャル・エンジニアとして日本株式リスク・モデルの開発をリード、ロイター(英国)でクオンツ分析ツールのグローバル・プロダクト・マネジャー。その後、リッパー投信評価の日本版確定拠出年金ファンドの評価・アワードを立ち上げて、機関投資家向けカスタム・インデックス業務に従事。2016年10月当社に勤務、CAM ESG日本株ファンドの運用プロセス・ポートフォリオ管理を担当。 業界在籍年数28年。筑波大学大学院 経営・政策科学研究科修士課程 修了。

販売会社

販売会社 お問い合わせ先 ホームページ
株式会社SBI証券 0120-104-214 http://www.sbisec.co.jp/
キャピタル・パートナーズ証券株式会社 03-3518-9300 http://www.capital.co.jp/
日産証券株式会社 03-5623-0023 http://www.nissan-sec.co.jp/
楽天証券株式会社 0120-885-687 https://www.rakuten-sec.co.jp/
マネックス証券株式会社 0120-430-283 http://www.monex.co.jp/
auカブコム証券株式会社 0120-390-390 https://kabu.com/
大熊本証券株式会社 096-325-4141 http://www.daikumamoto.co.jp/
松井証券株式会社 0120-981-486 https://www.matsui.co.jp/
共和証券株式会社 03-3666-1381 http://www.kyowa-sec.co.jp/
東武証券株式会社 048-754-3181 http://www.tobu-sec.jp/
とちぎんTT証券株式会社 028-614-5111 http://www.tochigintt.co.jp/
株式会社富山銀行 0766-27-0158 https://www.toyamabank.co.jp/
株式会社新生銀行(委託金融商品取引業者 マネックス証券株式会社) 0120-456-007 http://www.shinseibank.com/

当ファンドに関するお問い合わせは、キャピタル アセットマネジメント株式会社(03-5459-7401)までお願いします。